• ono chizuru

強みの裏付け


ストレングスファインダーって

ご存知ですか?

自分自身を

職場やいろんな場所で

最大限に活かすために

自分の資質をまず知ろう。

というもの。

アメリカのギャラップ社が

40年間、人の強みについて研究し

200万人以上の成功者たちの才能から

34の資質を導き出していて、

117の質問に答えることで

それぞれの人の

上位資質1位から

34位までを

調べられるものです。

私も先日行いまして、


もう、びっくりするくらい

“私っぽい”結果となり


面白すぎて友人に見せたら

「うん。めっちゃちづるだね、これ」

と言われました。


TOP5は

・個別化

・ポジティブ

・最上志向

・調和性

・アレンジ

そのあと続くのが

・成長促進

・社交性

・活発性

・自我

・共感性

という

これが私の上位資質でした。


講師とコーチングの資格をとり

活動し、今も学び続けていますが

なんだ、やっぱりぴったりじゃん!

と、

この資質やレポートを読んで

裏付けをもらったようでした。



















資質を伸ばして

強みとし、

それを組み合わせて

自分のキャリアを作っていく

というのは

これからの人生100年時代に

ますます必要になってくると

経済産業省でも

新社会人基礎力などで謳っています。

強みを見出し

それを磨いて

さらに活かしていくためには

まずは相手に受け入れられなければ

なりません。

そのためには第一印象が不可欠!

ということで

ソーシャルマナー 3級

自分磨きをしませんか?

只今ZOOMにて講座開講中

5月20日(水)10時〜

5月30日(土)13時〜

お申し込みはこちらから!