• ono chizuru

みな実的 美尻作戦、実践法 ②「ほど良いプレッシャー」 



「私なら田中みな実さんみたいな美尻になれる!」

とポジティブに、

それをもっと具体的に

達成可能範囲で数値目標を決め

アクションプランを立てる。

ゴールへの道筋を立てた後に

実践していく上で

3つのポイントがありそうだ。

という話を書いてきました。

その3つが

①自分への問いかけ

②ほど良くプレッシャーをかける

③スモールゴールの積み上げ

今回は、②のプレッシャーについて考えます。

自分にプレッシャーをかける

ために効果的なもののひとつとして

目標を達成までの期間を

日にち単位で表して

それをカウントダウンしていく

ことが挙げられます。





















美尻作戦への道のりを考えた

前々回のKIPツリーでは

もともとざっくり考えた

「夏までに」という目標を、

「7月末まで」にと変換。

さらに3月中旬の今から考えて

「120日」と、

単位を日数で立てました。

目標達成させる日まで残り◯日

目標サイズまであと◯cm

このように

カウントダウンすることによって

明日やればいいかな

って言う甘さに打ち克つ可能性が

高くなると、

心理学の実験やそれについて書かれた本で

多く紹介されています。

そして

わたし自身が今

目標達成のために一番いいと思っているのは

チェックしあえる仲間を作ること。

美尻のためのダイエットなら

ダイエット仲間を探して

LINEで毎日状況を報告し合ったり

Googleのスプレッドシートで共有しあったり。

今までやっていなかったことを

習慣化させるのは

簡単にはいかないなぁと

私自身、

日々実感

日々反省。

なので

自分で立てた目標に向けて

5人のグループで

週に2回目標到達状況を

Googleスプレッドシートで

チェックをしあっています。

みんな真剣だから

フィードバックも厳しい・・・

なんともありがたいことです。

そんな仲間なんて見つけられらないよ

という方は、

その目標用のSNSアカウントを作って

公開していく、というのも

いいかもしれません。

目標カウントダウンのスマホアプリも

たくさんありました。

目標へ向けての実践法その②は、

カウントダウン方式で

できれば人とチェックし合い、

自分に対してほど良いプレッシャーをかけていく

でした。

よし、ブログ今週投稿2つ目!

(↑私のKPI=行動目標)